トップ画面

HOME ≫ 追加料について ≫

追加料について

今さら聞けない当たり前。↓↓

はっきり言って
トリミングにおいては当然のことです。

犬を飼っているなら知っておくべきことの1つです。
定期的にドッグサロンへ通っている方なら、ほぼ知っています。
なぜなら、この追加料システムをほとんどのサロン店が採用しているからです。




なぜ?
犬によってトリミングにかかる時間が違うからです。
毎月トリミングに通っている犬は早く、数か月ペースで通っている犬は時間がかかります。




なぜなぜ?
それだけ汚れていたり、もつれていたりするからです。
トリミングに慣れていないために嫌がって、噛む子や暴れる子もいます。

嫌がる子は、
慣れている子より余計に時間がかかります。
しかも危険です!




はっ‼
そう、その料金です。これが追加料となります。
つまり別途作業や余分にかかる時間の費用です。
■もつれをほぐすのに1時間以上かかる犬もいます。
■トリマーが1人で、できない場合もあります。




たまにいらっしゃる
飼主さん

「もつれ料金?は?なんで?
 バリカンで刈ったらしまいやがな。そんなもん。」
「抜け毛料金?は?なんで?
 犬は毛が抜けるもんやがな。しゃーないがな。」




一言だけ
「もつれる前に出す。抜ける前に出す!」



つまり!
普段のお手入れが、とても重要。
噛む…暴れる…嫌がる子の原因は、怖さや不安からくる子がほとんどです。
つまりつまり、
トリミングに慣れることが、すっごくすごく大切です。




なにより。
犬にとって長時間作業はイヤなもの。
短時間で済ませるために
最低1か月以内にトリミングへ出してあげてください。




たまにいらっしゃる
飼主さん②

「伸びたら、出すわ」おそらく毛のこと



一言だけ②
「伸びる前に出す。汚れる前に出す!」



愛犬の幸福度は、あなたが握っています。
当店を1週間~2週間にてご利用される方もおられます。
体の状態は、いつも清潔で綺麗です。
良い香りでふわふわです。

トリミングも慣れた様子でノンストレス。
心も体も、健康で幸せそうです。

(推奨2週間トリミング)一度お試しください。
きっとハマります。ハマるでしょう。
世界観変わります。大げさでしょう。
でも…ほんと、おすすめです!




当店もがんばります。
トリミング会員は、
ほぼ半額にてトリミングを提供しています。


いつも綺麗な犬が増えればいいのに…とは思いますが

ほぼ半額企画……。

いつまで続けられるか分かりません。
ぜひ、この機会にご利用ください。






 

どんなことで追加料がかかるの?↓↓

主な5例
1.もつれ毛玉・抜け毛がある
2.噛む・暴れる・嫌がる
3.大きさ重量増し
4.ノミ・ダニがいる
5.介護が必要など




半数以上が1番目の理由!
ということは…はい。
普段のお手入れができていないことが原因です。
つまり早くサロンへ通えば、ほぼ解決!




ただ、
老犬や身体障害は例外です。
お手入れをしていても料金がかかる場合があります。
これは仕方のないことです。生きていますから。
元気でいてくれてありがとう‼






 

料金の目安を教えてください。↓↓

前回のトリミングから
1か月経っていると 0円~500円程度
2か月経っていると 500円~1500円程度
3か月経っていると 1000円~3000円程度
4か月以上なら   1000円~1万円程度

■度合いによって異なります。あくまで目安です。






 

一部の方の追加料クレーム
当店では禁止です!↓↓

ご自身の散髪と比較される方は要注意‼
そもそも犬のトリミングは人間の散髪とは別物です。
したがって、作業内容や費用体系も違います。




費用軽減につなげたい方は
1か月以内にサロンへ通うことを心がけましょう。



追加10,000円未満までの事前連絡は行っておりません。
作業中に発生するためその都度の連絡はできません。



半年や1年など長期お手入れをされていない場合
1万円以上かかることもございます。
ただ、このような場合は費用だけでなく
犬のことを大切に考えてあげてください。
とにかく一旦、綺麗にしてあげてください。
犬にはトリミングが必要です。




どのように変わるのか!?
トリミングによってキレイになった愛犬を
抱きしめたり。臭いをかいだり。
クンクンクン。。

とまぁ、、
なんせ愛犬とのコミュニケーションが増えます。
より一層、愛情が深まります。
ほとんどの方にはご理解いただけると思います。
(特に臭いを嗅ぐ行為とか、、肉球萌え…脱線)
失礼しました。
続き、





 

当店では、↓↓

他店にて断られた犬もできるだけ引き受けます。
ここ、最も重要↓

あとは、飼い主さん次第です。
そこからはずーっと綺麗でいさせてあげてください。





以上、
トリミング大切っていうお話。ん?